私たちは非言語のアートを感性デザインの中に取り入れています。

例えば香りは、空気のアート表現でもあります。言葉では伝えきれない感情や想い、そして直感的イメージすらも、人の五感や感性に届けることができます。

香りや音、ダンスなどの身体表現を含めた「感じる」非言語のアートを、感性を開くため、コミュニケーションツールとしてデザインに落とし込んでいます。

ART

SCENT in Art

  • Grey Facebook Icon
  • グレーInstagramのアイコン

BÉLAIR LAB(ベレアラボ) / 嗅覚コミュニケーションラボ

ベレアラボは、これまで単なる感覚として語られてきた「香り」を、人間の感性という視点から科学的に検証し、香りの体験を創るメカニズムを製品開発や生産性向上に活かしていくオープンイノベーションラボです。

さまざまな分野の企業、研究機関、プロジェクトなどとコラボレーションしながら、香りの新しい価値を追求し、発信し、日々の生活を豊かにすることをめざしています。

  • Grey Instagram Icon

BÉLAIR LAB MASTER PERFUMER

クリストフ・ロダミエル (Christophe Laudamiel)

ラルフ・ローレン、トム・フォード、ビヨンセ、アバクロンビー&フィッチなど世界的なブランドの香りを創造する調香師。

2018年には東京タワーの香りを調香。東京の「過去、現在、未来」を感じる新しい体験型ツアー「トップデッキツアー」のなかで香りの演出を行う。
革新的なラボ「DreamAir」の創立者であるクリストフの香りの演出は幅広い分野で知られ、グッゲンハイム美術館の香りオペラ演出やベストセラー書籍で世界的にヒットした映画『パフューム ある人殺しの物語』の調香も担当。
化粧品、空間演出、学術研究機関など多彩な分野にわたる調香を手がけ、最高級のフレグランを最先端の技術やアートと組み合わせる斬新なスタイルでその名を広めている。

KANSEI Design & Co.

WE SOCIALIZE

WE ANSWER

info@kdc.jp

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-32-10

(デザインオフィス ライン内)

©2020 KANSEI Design & Co.